読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康な体を保つサプリについて私が知っている二、三の事柄 

毎日暇なのでちょこちょこと書きためた美と健康の情報を毎日書き出しています。

何気なく健康と栄養素なんかを公開します。

今日サーチエンジンで調べた限りでは、「複数ある生活習慣病の中でも、多数の人々が病み煩い、死亡に至る疾患が、3種類あることがわかっています。それらとは「がん」「脳卒中」「心臓病」だそうです。この3種類は我が国の死亡原因の上位3つと一致しています。」と、公表されているとの事です。

それはそうとこの間、生きている以上、人はストレスを無視するわけにはいかないのです。いまの世の中には、ストレスを感じていない国民などたぶんいないだろうと言われています。だからこそ、重要となるのはストレスの解消だと言いたいです。」だといわれている模様です。

素人ですが、書物で探した限りですが、「各種情報手段で健康食品が、いつも案内されているために、健康維持のためにはたくさんの健康食品を利用しなければならないのかもしれないと悩むこともあるでしょう。」と、解釈されているとの事です。

今日検索でみてみた情報では、「ビタミンは人体では生成不可能なので、食品から身体に吸収させることしかできないそうで、不十分になると欠乏の症状が、多すぎると過剰症などが発症されると聞いています。」と、提言されているらしいです。

素人ですが、ネットで探した限りですが、「サプリメントそのものは薬剤では違うのです。ですが、おおむね、体調を管理したり、私たちの身体の自然治癒力を向上したり、充足していない栄養分の補充、という点などでサポートしてくれます。」と、考えられているとの事です。

素人ですが、ネットで調べた限りでは、「にんにくに含有されている“ジアリルトリスルフィド”というものは、ガン細胞を消す作用があるそうです。最近では、にんにくがガンの阻止方法としてすごく期待できる食べ物と言われています。」と、提言されているようです。

素人ですが、検索で集めていた情報ですが、「一般的に「健康食品」と呼ばれるものは、特定保健用食品と異なり、厚生労働省が認可したような健康食品ではなく、確定的ではないエリアに置かれているみたいです(法においては一般食品の部類です)。」のように提言されている模様です。

なんとなく文献で集めていた情報ですが、「効果を求めて内包する要素を凝縮・純化した健康食品ならその効能も期待大ですが、引き換えに副作用なども顕われる看過できないと発言するお役人もいるそうです。」だと提言されていると、思います。

ところが私は「ビタミンというものは動植物などによる活動を通して産出され、一方、燃やすと二酸化炭素や水となるのです。ごく少量でも充足するので、ミネラルと一緒に微量栄養素と呼ばれていると聞きました。」だと公表されているらしいです。

私が検索でみてみた情報では、「最近癌の予防法について取り上げられるのが、カラダが持つ自然治癒力をアップする方法です。本来、にんにくは自然治癒力を強力にし、癌を予防してくれる成分も含まれているといいます。」と、解釈されていると、思います。